読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市立釧路図書館のブログ

北海道釧路市幣舞町4-6にある市立釧路図書館のブログです。ウェブサイトはhttps://lib.city.kushiro.hokkaido.jp/からご覧いただけます。

9月のベスト10!

今月のテーマは宇宙と空のベスト10!!です。

秋になり、空気が澄んでくると夜空、夕空などきれいに見えます。
中秋の名月」は、9月22日だそうです
お月見団子を用意して、夜空を見上げるのもオツなものです
また、ここでは紹介しきれませんでしたが、『空の名前』・『風の名前』・『雲の名前』という
本もあります。本を片手に、秋の空を見上げてみてはいかがでしょう

図書館で購入し、一番借りられた本のランキングです。
(書名、著者名、分類番号、当年度利用累計回数の順に並んでいます)
※貸出利用可能の資料からテーマに合う本を選び、当年度利用累計の高かったものを算出して、ランキングしております。

 位 『四季の星座』 藤井 旭/著(443/F)・・・9回
 
位 『宇宙のすべてがわかる本』 渡部 潤一/監修(440/N)・・・8回
 位 『宇宙史137億年の大事件ファイル』
                            ニュートンプレス(443/N)・・・7回
 位 『「雲」のコレクターズガイド』
                      ギャヴィン・プレイター=ピニー(451/P)・・・6回
 5位 『なるほど!北海道のお天気』 菅井 貴子/著(451/S)・・・6回
 位 『宇宙天気』 篠原 学/著(450/S)・・・5回
 位 『最新地球史がよくわかる本』 川上 紳一/著(450/K)・・・4回
 位 『わかってきた星座神話の起源』 近藤 二郎/著(440/K)・・・3回
 位 『日本の暦』 岡田 芳朗/編(449/O)・・・2回
10位 『気象予報士かんたん合格ノート 財目 かおり/著(451/Z)・・・1回
    

「月がきれいね~
「ボクは月を見ながら、この本を読むよ。
  『月の地形ウオッチングガイド』白尾 元理/著(446/S)
「情緒のかけらも無いわねー今回、宇宙もテーマに入っているけど、2006年に
冥王星が太陽系惑星から除外されたのよね。あのニュースは衝撃的だったわ

「たしか、覚え方があったよね!え~っと、水・金・地・火・木・土・天・海・冥だったけど
今は違うから、水・金・地・火・木・土・天・海・・・。最後が、“かい”ってツッコミ入れて
るみたいだよね(笑)
「この本を読めば、詳しいことが分かるかも!?
「かくして冥王星は降格された」
ニール・ドグラース・タイソン/著(445/T)
。さて、私はステキお天気キャスターになるべく
この本で勉強よ 
『気象スペシャリストになる本』イカロス出版(451/I)
えっ


本についてのお問合せ・予約は電話でも承っております。
ご利用お待ちしております。

                                  担当:2階一般閲覧室