読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市立釧路図書館のブログ

北海道釧路市幣舞町4-6にある市立釧路図書館のブログです。ウェブサイトはhttps://lib.city.kushiro.hokkaido.jp/からご覧いただけます。

「冬支度特集!」 第2回目

 今月のブログ連載は「冬支度特集!」です。

少しずつ冬の気配が感じられて来ていますね。

寒い冬をあったかーく過ごすための冬支度になるような本をご紹介!

今回は図書館バスからお送りします☆☆

 

 

 

「手編みであったか 毛糸のざぶとん」(編み物)

リトルバード/編著 成美堂出版 2011年10月発行 所蔵館:図書館バス

 

お花畑のようなざぶとんやオシャレな模様編みのざぶとんなど、見ていると編みたくなるカラフルな作品がいっぱいです。20作品くらい紹介されており、主にかぎ針編みのもので、棒針編み作品も少しあります。

この本が図書館に入ってきた当時、編みたくなって一つ編んでみました

f:id:kushiro-library:20141106122958j:plain f:id:kushiro-library:20141106123009j:plain 

花のざぶとん。かぎ針編みです。

本に掲載されている作品はカラフルなのですが、私はこげ茶色で作ってみました。

ザックザックと編めて楽しかったです!

 

 

 

 

「冬のいた場所」(小説)

外川 奈佳子/著 幻冬舎ルネッサンス 2010年3月発行 所蔵館:図書館バス

下宿屋をいとなむ瓔子(えいこ)は、30年前に一冬だけを一緒に過ごした下宿人・豪と再会する。

長い時を経て、2人の心が通う合う瞬間を描いた大人の純愛小説。

 

図書館バスにしか所蔵のない、寒い新潟を舞台にした小説です。

11月9日までは読書週間なので、秋の長夜に読んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

最後に紙芝居を一つご紹介します。

「あったかくて だいすき」(紙芝居)

古内 ヨシ/脚本・絵 童心社 8場面 2007年3月発行 

所蔵館:児童室・図書館バス・コア鳥取・大空・かがやき図書室

ぴよぴよ

ひよこさんが、なにかをさがしています。

なにを、さがしているのかな?

あったかくて、ふわふわして きもちがよくて、だいすきなもの。

それはね、にわとりのおかあさん。ふわふわあったかくて、だいすき。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カンガルーくんや泣いている赤ちゃんも、ケンちゃんも、

あったかくて、だーいすきなものに出会います。

寒くなる頃にピッタリ。心も体もほっこりあたたかくなるおはなし。

8場面の赤ちゃん向け紙芝居です。

 

 

 

 

 空気が乾燥してきましたね。

体を温めて、うがい手洗いして、風邪などにお気を付け下さい!