読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市立釧路図書館のブログ

北海道釧路市幣舞町4-6にある市立釧路図書館のブログです。ウェブサイトはhttps://lib.city.kushiro.hokkaido.jp/からご覧いただけます。

今週のラヂオ本

今週もFMくしろ「桃子の純情・人情・六畳・一間(月・火曜日午後2時から生放送中)」の市立釧路図書館のコーナー「丘のうえからこんにちは」(2時30分頃から)で紹介された本をご紹介します!

3月10日(火)放送分のスタッフオススメ紹介本はこちらの本です

 

児童書『ダーウィンが見たもの』 (2014.6)
ミック マニング/さく ブリタ グランストローム/さく 渡辺政隆/やく
出版社:福音館書店
ダーウィンの足跡をたどった絵本。自然観察が好きだった子ども時代を経て、大学時代に博物学を学び、ビーグル号に乗船して行った南アメリカガラパゴス諸島での調査が進化論を生みました。進化論の解説がわかりやすく書かれています。

 

一般書『ブルーデイブック 』(2000.12)
ブラッドリー・トレバー・グリーヴ/著  出版社:竹書房
誰でも落ち込む日がある。思い悩むときもある。でも、その先を曲がれば素敵な出会いが待っているかもしれない…。愉快な動物写真と心温まるメッセージを組み合わせた写真集。

 

一般書『校閲ガール』(2014.3)
宮木 あや子/著  出版社:KADOKAWA
ファッション誌の編集者を夢見ていたが、名前がそれっぽいという理由だけで出版社の校閲部に配属となった河野悦子。入社して2年目、苦手な文芸書の校閲原稿に向かい合う日々。担当する原稿や周囲ではたびたび、ちょっとした事件が…!

 

ご予約も受付しています!
ぜひチェックしてみてくださいね。