読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市立釧路図書館のブログ

北海道釧路市幣舞町4-6にある市立釧路図書館のブログです。ウェブサイトはhttps://lib.city.kushiro.hokkaido.jp/からご覧いただけます。

今週のラヂオ本

本の紹介

こんにちは!いつもご利用いただきありがとうございます。

今週もFMくしろ「桃子の純情・人情・六畳・一間」(月・火曜日午後2時から生放送中)の市立釧路図書館のコーナー「丘のうえからこんにちは」(2時30分頃から)で紹介された本をご紹介します!

11月17日(火)放送分のスタッフオススメ紹介本はこちらの本です★

 

児童書『草と木で包む』(2014.4)

 U・G・サトー/文・絵 出版社:福音館書店

コメント→日本では昔から、葉っぱや藁など自然にあるもので食べ物を包んできました。自然のもので包むと不思議な形になったり、実はとっても機能的だったりします。今でも使われている包み方もあり、昔の人の知恵と工夫を感じます。

 

一般書『食べる世界地図』(2015.4)

ミーナ ホランド/著 清水 由貴子/訳 出版社:エクスナレッジ

コメント→世界の39の国と地域の料理を紹介し、多くの国に共通する食材の秘密、移民がもたらす影響と変化など、地理と歴史が複雑に絡み合う食文化の世界を読みとく、極上の食辞典。レシピも収録。

 

CD『バッハ オルガン名曲集』 (2013. 1)

発行所:ユニバーサルミュージック

コメント→250曲余りが現存するバッハのオルガン独奏曲のなかで、最もポピュラーな作品「トカッターとフーガ ニ短調」など珠玉の作品を収録。オルガンを演奏しているのは医療伝道の偉業で知られるアルベルト・シュヴァイツァー

 

ご予約も受付しています。

ぜひチェックしてみてくださいね!