読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

市立釧路図書館のブログ

北海道釧路市幣舞町4-6にある市立釧路図書館のブログです。ウェブサイトはhttps://lib.city.kushiro.hokkaido.jp/からご覧いただけます。

「お外へ行こう!」特集 第2回目 

blog連載 図書館紹介

今月のブログ連載「お外へ行こう!」、第2回目は児童室から紹介します。

 

天気が良かったらお外に行きたくなる今日この頃。

気軽に散歩、なんていかがでしょうか?

 

ということで、まずはこの絵本。

『ぞうくんのさんぽ』

  なかの ひろたか/さく・え なかの まさたか/レタリング 福音館書店 1977

  所蔵:児童室・各地区図書館・図書室 請求記号:E/フ

ぞうくん、かばくん、わにくん、かめくんがお散歩する、

のんび~りゆったりの絵本です。

シリーズ化されていて、他に『ぞうくんのあめふりさんぽ』と

『ぞうくんのおおかぜさんぽ』があります。

さらにこの春、福音館書店の月刊誌こどものとも年中向き5月号として

シリーズ最新刊の『かめくんのさんぽ』が出ました!

どんな散歩になるのかは読んでみてのお楽しみです。

 

 ということで、次は紙芝居。

『きりんちゃんのさんぽ』

  すとう あさえ/脚本 さとう あや/絵 童心社 2013

  所蔵:児童室 請求記号:C/ト

きりんちゃんが散歩していると、うさぎくんやのねずみたちに会います。

お花畑に行きたいのに川があって渡れない…そこで

きりんちゃんが首をのばしてきりん橋に!

きりんちゃんが大活躍する紙芝居です。

 

児童室からは、散歩にちなんだ絵本と紙芝居を紹介しました。

 

ここで、お知らせです。

1階のロビーでは、展示「自然にふれよう」が開催中です。

草花や虫を観察したり、鳥や星を見たり、

釣りやキャンプなどアウトドアを体験したり、

山歩き、園芸を楽しんだり…と、あたたかくなったら

お外で自然に触れる機会が増えますよね。

図書館の本でちょっと予習してみませんか?

展示に使った本は児童室でご用意しています。

貸出中の場合は、予約もできますので

お気軽にお声かけ下さいね。

お待ちしております!